多種多様な木工製品の仕上げ〜塗装・木目・着色

Uncategorized

塗装無しの仕上げ

ナラ 、タモ、ブナ、ヒノキ ・ マツなど、白い材の持ち味を楽しみたい場合の仕上げ。
手垢などの汚れを防ぎ、長く美しさを保ちます。
手入れも不要となります。 

木地仕上げ(生地仕上げ)カンナにて仕上げ。なにも塗らない、そのままの木。白木仕上げとも。
ペーパー仕上げサンドペーパー #180 位で仕上げる。
うづくり仕上げロウをうづくりにつけて磨き出す仕上げ。
うづくり仕上げ

塗装仕上げ 

透明塗装と塗りつぶし塗装があります。
木目や色など木材の質感を生かしたい場合には、透明塗装が適しています。
透明塗装には大きく分けて、無着色塗装と着色塗装があります。 

透明塗装

無着色塗装の仕上げ

ナチュラル仕上げクリアラッカー仕上げ、ウレタンクリア仕上げ。
オイル仕上げオイルやワックスを擦り込む仕上げ。オスモ。
ナチュラル仕上げ 

いわゆる薄化粧といったものです。
唐木やチーク、けやき、ローズウッドなど、材そのものに価値がある場合に、その美しさを最大限に生かす塗装法となります。 

オイル仕上げ 

透明塗料を張り込んでしっとりした表情を出します。
浸透仕上げとも。
塗料が材の内側で固まるもので塗膜ができません。
時間が経っても木の狂いに影響されず、傷なども簡単に部分修正ができます。 

着色塗装の仕上げ

オイルステン仕上げ透明の着色塗料 図面表示0.S。
オイルステンクリア仕上げ図面表示 0.S, C.L。着色(指定色)後クリアラッカー又はウレタンクリアにて仕上げ。
木材保護塗料ウッドポール等 屋外に取り付ける製品に使用。耐水、防虫、防カビ、 防腐に効果ある塗装で木にしみ込ませる塗料。
オイルステン仕上げ

透明の着色塗装になります。
家具塗装の主流です。
材の色を生かしつつ、グレーやベージュなど明るい雰囲気を出します。

塗りつぶし塗装

漆塗り

漆塗り高温、低温に強く仕上りが独特(輪島塗り等が有名)
タイトルとURLをコピーしました